【英語の学習方法】話せるようになるにはまず単語!効果的な覚え方は?

【英語の学習方法】話せるようになるにはまず単語!効果的な覚え方は?

 

 

【英語の学習方法】話せるようになるにはまず単語!効果的な覚え方は?

 

 

・英語を話せるようになるためには単語を覚えることが必要

 

英語を話せるようになるためにはいろいろと学習していかなくてはいけませんが、単語を覚えるということも絶対に欠かせません。何か言いたくても単語を知らなければ何も言えませんし、相手が言っていることも何も理解できませんよね。

 

しかし、逆に言えば、単語を覚えた量が増えればそれだけ話せるようになりますし、理解することもできるようになります。

 

ちなみにネイティブが知っている単語は3万語とも言われていますが、日常会話がある程度話せるようになるというレベルであれば2千語から3千語くらいでもじゅうぶんと言われています。

 

2千語から3千語でも覚える自信がないという人もいるかもしれませんね。そういった人達のために、単語を覚えるための学習方法を紹介したいと思います。

 

 

・単語を覚えるための心構えについて

 

まず、単語を覚えて行く前に心掛けて欲しいのが、単語を覚えるのには労力がいるということと、楽しみながら覚えていくということです。

 

せっかく単語を覚えたつもりでも、次の日には忘れていることもありますし、実際に使おうとしたときに忘れて出てこないということもよくあります。そのため何度も復習をして、徐々に記憶に定着させていく必要があることは覚悟しておく必要があります。

 

また、これだけ労力がかかるものなので、楽しみながら単語を覚えるのもたくさん覚えていくためのモチベーションを維持するコツになります。1つ覚えたら、1つ分だけレベルアップしているのだと前向きに考えて楽しみながら覚えていきましょう。

 

 

・単語を覚えるための学習方法について

 

単語を覚えていく場合、辞書や単語帳などを使って最初から順番に憶えていこうとする人もいるかもしれませんが、なるべく自分が使いそうな単語から優先して覚えていくのがコツです。

 

また、自分が使いそうな単語をピックアップしたら、それと似たような意味の単語や反対の意味になる単語などを調べて一緒に関連付けて覚えるというのがおすすめの学習方法になります。

 

さらにその単語を使って、自分が会話で使うならどのような使い方をするか考えて例文をつくってみると、さらに関連付けすることができるので記憶に残りやすくなります。

 

先ほども説明したように、覚えた単語は記憶に定着するまでが忘れやすいので、このように記憶に残りやすい工夫をした学習方法で覚えていくことがたくさんの単語を覚えていくコツになるので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

 

必見!英語を話せるようになるためのおすすめ教材を紹介